toggle
Mar 2, 2016

使いにくいほうがよいこともある

一般的には、文章は読みやすいほど良い。ところがUIでは、あえて使いにくくすることに意味が出ることもある。例えばプリンストン大学で行われた「読みにくさ」に関する研究(PDF)は興味深い。読みにくいフォントを使うと、文章内容に関する長期記憶が強まるというのだ。

インタラクション・デザイナー。THE GUILD代表。fladdict。